« 京都五山の送り火 | トップページ | 初秋の大原 »

千灯供養と愛宕古道街道灯し

2011年8月23日(火)

あだしの念佛寺で23日(火)と24日(水)に行われている「千灯供養」に行ってきました。同時に「愛宕古道街道灯し」も行われているのでぶらぶらと歩きながら見てきました。

068

 17寺過ぎ、嵯峨野の藁葺屋根の家の前ではこの夜の準備が行われていました。

065

 こちらのお店もこの夜は営業のようです。

161

 ようやくうす暗くなってきました。

073

 まだ時間があるので鳥居本の平野屋の前まで行ってきました。けっこうカメラマンが群がっているので早々に退散しました。

162

 18時前には長い行列ができていましたが、18時半頃にはすいてきたので千灯供養の行われている念佛寺の石段を登りました。

E166

 まだ明るいのでいまいち気分が? 周囲は撮影者の群れです。

171_2

 この三人の少女も何を祈っているのだろう・・・。

114

 19時頃にようやく暗くなり雰囲気が出てきました。

176

 でもこの日は天候のせいか人が少なかった。

126

 帰り道は灯りがとても綺麗です。

184

 先ほどの藁葺屋根の家の前も夜はこんな感じです。

191

 道の両側に置かれた行燈がとてもいい感じ。

193

 

● 北嵯峨

午後の明るい時間帯は嵯峨野から北嵯峨あたりを逍遥しました。

 直指庵へと向かう道で見かけたヒマワリの花。

019

 直指庵近くの湿地ではホテイアオイが見頃です。これを見たくてこの辺へ足をのばしたのです。

A148

.

153

 あと一カ月もすれば彼岸花で真っ赤に染まる北嵯峨の田園もこの日はのんびりとした風景。

158

|

« 京都五山の送り火 | トップページ | 初秋の大原 »

京都56.北嵯峨・広沢池」カテゴリの記事

京都61.嵯峨野」カテゴリの記事

京都62.鳥居本・護法堂弁天」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千灯供養と愛宕古道街道灯し:

« 京都五山の送り火 | トップページ | 初秋の大原 »